ワキガは体質的なものであり、感染症ではありません。

間違った認識は、体質に悩んでいる人をさらに傷つけてしまいます。

例えば、香水を付けたら、皮膚が香るように、ワキガの臭いを含んだ汗を、そのまま、皮膚に付ければ、臭いがつくということは、あるかもしれませんが、洗い流せば落ちます。

ワキガの友人と衣服の貸し借りをしたからといって、うつることはありません。

もし、臭いがするようになったという方は、もともとワキガ体質を持っていて、それがキッカケで気にするようになったとか、洗濯が綺麗にできていなかったということでしょう。

ワキガは体質によるものです。

ワキガ体質の方は、ワキガの原因に関わるアポクリン汗腺の活動や数が、人より多い傾向にあります。

一緒にいたからと言って、アポクリン汗腺が増えるなんてことはありえません。

ワキガは、うつることはありませんが、両親がワキガ体質である場合は、高い確率で子供にも遺伝する可能性があります。

ですが、親がワキガ体質だからといって、必ず遺伝するというわけではありませんし、食事やストレスなどの環境によっても変わってくるものです。