汗や体臭、口臭がウンコ臭いということはありませんか?

毎日、排便はしていますか?
便が長期間でない、排便はするが少量、スッキリ出ない、硬いというような方は、便秘の可能性があります。

便秘になると、体や口臭がウンコ臭くなることがあります。

今回は、便秘の原因や便秘でウンコ臭くなる原因、便秘の改善方法について書いていきます。

  • ニオイのもとからリフレッシュ 「臭ピタッ!」

    ニオイのもとからリフレッシュ 「臭ピタッ!」

    「臭ピタッ!」は、一日一粒飲むことで、気になる臭いをリフレッシュすることを目的として開発された消臭サプリメントです。
    この消臭サプリは、「森に入ると空気がさわやかなのは、樹木の周期成分が様々な臭いの分子を包み込んで隠してしまうから」という効果に着目しており、「シソの葉」「柿の葉」「ヨモギの葉」「人参の葉」「サンショウ」「キダチアロエ」などの様々な植物の有効成分を凝縮して1粒のサプリメントに含めたものになります。
    口臭が気になる人にとって、この「臭ピタッ!」は、今もっともおすすめできるサプリメントだといえると思います。

便秘の原因は?

便秘の原因は、主に次のようなことがあります。
・腸のぜん動運動が弱くなっている
・腸のぜん動運動が強すぎる
・便意が起こりにくくなっている

腸のぜん動運動というのは、簡単に言うと、腸内で便を移動させる運動のことです。

腸のぜん動運動が弱くなていると、便を移動させる力が弱くなり、便がなかなか出なくなってしまいます。
運動不足や、長時間座っているような仕事をしている方は、腸のぜん動運動が弱くなることがあります。

逆に、腸のぜん動運動が強すぎて便秘になることもあります。

いつも緊張してリラックスできなかったり、ストレスや睡眠不足になると、腸のぜん動運動が過剰になり、痙攣(けいれん)した状態になり、なかなか便がでなくなります。

この場合、コロコロとした硬い便がでたり、排便後もスッキリしない感じがするでしょう。

仕事が忙しすぎて、トイレに行きたくてもなかなか行けない、便意があっても我慢することが多いという方は、それが習慣化して便意が起こりにくくなることがあります。

便は、排便するために、肛門近くまで来ているのに、なかなか出なくなります。

他にも、腸内の病気などが原因で病気になるというようなこともあります。

便秘が長く続く、習慣化しているというような方は、一度病院を受診した方が良いでしょう。

便秘の症状は良くないことばかり

便秘はそのうち治ると軽く考えないほうが良いです。

便秘になると、次のような症状があらわれることもあります。

・イライラや不快感
・肌荒れ
・体がだるい
・肩こり、腹痛、腰痛
・痔
・お腹が張る
・おならやゲップが増える
・食欲が低下する
・体臭や口臭がウンコ臭くなる

便秘は、大腸がんの原因にもなることもあると言われています。

早めの改善を心がけましょう。

なぜ便秘になるとうんこ臭くなるの?

便秘になると、腸の中に便が長期間たまった状態になります。

そうすると、腸内で便が腐敗していき、有害物質やガスを発生させます。それらが腸壁から吸収されて血液として全身をめぐります。

それで、汗や口臭となって、外へ臭いを放ちます。
便秘は、体臭にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

便秘の改善

便秘を改善したい場合は、食生活や生活習慣を見直してみましょう。

便秘改善によい食べ物
・食物繊維が多い食事を心がける
 食物繊維が多い食材は、野菜類、イモ類、海藻類、豆類、果物、きのこ類、玄米などです。

・乳酸菌をとる
 ヨーグルト、味噌などで乳酸菌をとりましょう。

水分をとる
水分をあまりとらないという方は、意識的に水分は1日に1.5リットルくらいは、とったほうが良いです。

朝起きたときに、コップ1杯の水を飲み、腸を刺激して便意を促すという方法もあります。

運動する
腸のぜん動運動が弱い方は、運動不足が原因の可能性もあります。

ストレスをためない、睡眠を充分にとる
ストレスや睡眠不足も便秘の原因になります。

食事の時間をある程度決める
食事の時間を、規則的にすることによって、排便のリズムができて、毎日同じ時間帯に、便意を感じるようになります。

無理なダイエットはやめる
ダイエットで食事をあまりとらないようにしている方や、過度の少食ということも、便秘の原因になると言われています。

以前、職場に、かなり痩せてた体型の後輩がいたのですが、彼女が、便秘でつらいとよく言っていました。
長時間トイレにこもり、出ても、コロとしたものが少量しかでなかったと言ってました。

一緒に食事に行っても、揚げ物の衣は、外して食べる、量もほとんど食べない子でした。

入るものが少なすぎても、便秘の原因になってしまうのです。
無理なダイエットは、体によくありません。やり方を見直しましょう。

便秘が改善されない場合は、便秘薬を使用やお医者さんへ相談しましょう。