なた豆をご存知ですか?

よく口にする身近な豆といえば、納豆や、酒のつまみ枝豆ですが、それらは、小さな豆ですよね。
なた豆は、大きな豆です。

なた豆を漢字で書くと、刀豆。
刀のような形の豆ということで、そう名付けられたのではと言われています。

なた豆は、マメ科の一年草です。
一年草とは、発芽から1年以内に、花を咲かせ結実する植物です。

1年で開花、結実するわけですから、ぐんぐん成長していきます。
イギリスの民謡“ジャックと豆の木”を知っていますか?
なた豆は、そのモデルになったとも言われているんですよ。

なた豆は、口臭予防にとても良い働きをしてくれます。
口臭対策をしたい場合は、なた豆茶や、なた豆の歯磨き粉を取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • マイケア「なたまめ歯みがき」

    マイケア「なたまめ歯みがき」

    マイケアのなたまめ歯みがきは、合成界面活性剤不使用で体に優しい歯磨き粉です。
    口臭気になる方におすすめの歯磨き粉です。使用後は、口の中のネバつきがとれてさっぱりとします。

  • 【お茶村】なた豆塩はみがきプラス

    【お茶村】なた豆塩はみがきプラス

    有機栽培された熊本県産の白なた豆で口内環境を改善。
    フランスのブルターニュ産の海塩も配合されているので、歯茎の引き締め効果も期待できます。発泡剤不使用なので、泡立ちはありませんが、口の中のネバネバ感がとれ、使用後は、スッキリとします。

  • 京都やまちや なたまめ柿渋歯磨き粉

    京都やまちや なたまめ柿渋歯磨き粉

    口臭、歯周病、歯の黄ばみが気になる方におすすめの歯磨き粉です。
    柿渋の柿タンニンが歯茎を引き締めてくれます。また、天然由来の研磨剤も配合されているので、歯の黄ばみが気になるという方に試してほしい歯磨き粉です。

なた豆の効能

なた豆には、カナバニンとコンカナバリンAが含まれています。

カナバニンは、抗炎症作用や排膿作用、血行促進作用、コンカナバリンAは免疫力を高める作用があると言われています。

そのため、歯周病や口臭、蓄膿症、痔の改善に役立つと言われるんですね。

なた豆には毒があるの?

嬉しい働きをしてくれる なた豆ですが、毒性があるというのを聞いたことはありませんか?

なた豆には、いくつか種類があります。
主に、白なた豆・赤なた豆・タチナタマメです。

白なた豆には毒性はなく、赤なた豆には、わずかに毒性が、タチナタマメには、強い毒性があり、タチナタマメで毒性が強いものは、一般的に食用には使われていないそうです。

豆自体には、上記のように、毒があることもありますが、加熱や焙煎処理などされることにより毒性がなくなります。

ですから、なた豆茶やなた豆歯磨き粉として製品化されているものは、安心して良いでしょう。

口臭対策でおすすめのなた豆茶【厳選】

  • 京都やまちや なたまめ茶

    京都やまちや なたまめ茶

    京都やまちやの「なたまめ茶」は、口臭対策はもちろん、花粉症や、鼻、のどの調子が悪い方にもおすすめの「なたまめ茶」です。

    なた豆の他に、玄米、黒豆、ハブ茶、桑の葉など体にいい健康食材がプラスされており、ヘルシーに口臭対策出来るのがうれしいですね。

    またノンカフェインなので、子供にも飲みやすいと定評があるため、口臭にお悩みの高齢者からお子様まで家族全員で楽しめるのも特徴です。

    30袋2980円なので、1日(一袋計算で)99円ととてもリーズナブルなお値段で「なたまめ茶」を楽しむことができます。

  • ティーライフ「なたまめ茶」

    ティーライフ「なたまめ茶」

    コストパフォーマンスの高い「なたまめ茶」が購入したいという方には、こちらのティーライフの「なたまめ茶」がおすすめです。

    なんと一袋当たり、65円ととてもリーズナブルな価格で「なたまめ茶」を楽しむことができます。

    ティーライフの「なたまめ茶」は、下記ティーライフ「なたまめ茶」の公式サイトからご購入いただけます。

ちなみに、私も、なた豆茶を愛用しています。

なた豆茶を飲み始めたのは、なた豆が“膿とり豆”と言われていて、蓄膿症に効くということを聞いたからです。

私の場合、免疫力が低下した時に、よく蓄膿症になるのです。
なた豆のコンカナバリンAは免疫力アップ、カナバニンは、排膿作用があるそうので、蓄膿症になりそうだなと感じたら、なた豆茶を飲むようにしています。

もともと蓄膿症対策として飲み始めた なた豆茶ですが、歯周病にも良いということを知ってからは、口臭対策としても飲んでいます。

自分の口臭は自覚しにくいものですが、仕事中、口臭がキツイ人と接した時に、歯周病があるから自分も気を付けなきゃと反省しました。

仕事中はコーヒーを飲んでいましたが、今では、自宅から、なた豆茶をマグボトルに入れて持参するようにしています。

人の鼻は、順応性があるので、いつも嗅いでいる自分の臭いには気づきにくいものです。
歯周病・虫歯・舌苔がある人は、口臭に気を付けた方が良いでしょう。

なた豆茶は、基本的にノンカフェインなので体に優しいです。
(製品によっては、カフェインが入っていることもあります)

また、クセがなく、非常に飲みやすいお茶ですから、簡単にできる口臭対策としておすすめです。

歯周病による口臭は、なた豆歯磨き粉がおすすめ

歯周病になると、歯茎が炎症を起こして腫れたり、出血したりします。
なた豆のカナバニンは、抗炎症作用がありますので、こうした炎症の改善が期待できます。

さらに、なた豆のコンカナバリンAは免疫力を高めてくれます。
免疫力が高まることにより、口の中の細菌のバランスの改善も期待できるのです。

製品化されている なた豆の歯磨き粉には、この他にも、様々な効果をもたらしてくれる成分を配合しています。

なた豆+自分の好みの効果が得られるような歯磨き粉を見つけてみてはいかがでしょうか。