体臭予防には、めかぶを食べるとよいと聞いたことはありませんか?

なぜ、めかぶを食べると臭い対策になるのでしょうか?

今回は、体臭に良い食べ物めかぶについて書いていきます。

  • クリアネオ

    クリアネオ

    ワキガや加齢臭、汗臭のしつこい臭い対策にもっともおすすめなのがこのボディーソープ「クリアネオ」。
    市販されている普通の石鹸やボディーソープでは取れない汗臭い臭い、脂臭いにおいをすっきり洗い流してくれます。香りは、女性にも受け入れてもらえる爽やかなユーカリの香り。男性専用というわけではなく、女性も使用できますから、ご夫婦で使用してみてはいかがですか?無添加で肌に優しく、泡立ちも良いボディソープです。

内臓機能が低下すると体臭が強くなることがある

ステーキ、焼肉、とんかつなどの肉料理が好きですか?

肉類ばかりの偏った食事を続けていると、体臭を悪化させる可能性があります。

腸内細菌である悪玉菌は、肉類に含まれるたんぱく質やアミノ酸をエサにして有害物質を作り出します。
この有害物質には、臭いの元になるアンモニアや硫化水素、インドール、スカトールなどを含んでいます。

これらは、通常、おならや便、尿として体外に排出されますが、疲労やストレスなどによって、内臓機能が低下すると、分解や尿からの排出がうまくいかず、血液と一緒に体じゅうをめぐることになります。

それが、汗となって排出さたり、口臭となって排出されたりして、体臭の原因になります。

めかぶは臭いを排泄する手伝いをしてくれる

めかぶには、フコイダンという物質が含まれていて、これが臭いの元を包み込んで、便として排泄する手助けをしてくれます。

さらに、めかぶには、アルギン酸が含まれています。

アルギン酸は、食物繊維の一種で、腸内にたまった、いらない老廃物を排出する働きを持っており、便秘を改善し腸内環境を整える働きをしてくれます。

また、アルギン酸は、お腹の満腹感を感じさせてくれるので、ダイエット中の方もおすすめです。

めかぶで体臭改善をしたい方は、毎日2パックくらいを食べ、これを1週間くらい続けるとよいと言われています。
効果を感じたら、量を減らしていくとよいでしょう。

ちなみに、上記のような、内臓機能低下により体臭が強くなるような場合は、めかぶは効果的といえますが、ワキガなど体質で発生している臭いには、あまり効果はないのではないかと考えます。

海藻やめかぶが苦手という方や効果が感じられないという方は、体臭のサプリメントや体臭対策用品がおすすめです。

  • ラポマイン

    ラポマイン

    肌が乾燥しすぎると、肌を潤そうと皮脂腺が働き皮脂を多く分泌してしまいます。皮脂は臭いの原因になってしまいますよね。ラポマインは、このことに注目し、保湿に力を入れた、うるおい系の制汗デオドラントです。ワキに潤いを与えて、余分な汗や皮脂の分泌を抑えます。柿渋エキスで臭い抑え、薬用成分で汗と皮脂をブロック。無添加・低刺激なので肌に優しいです。ラポマインの良い点は、臭いケアだけでなく、黒ずみ対策や抑毛といったことまで、配慮されているところです。女性におすすめしたいデオドラントです。