お父さんの入った後のお風呂には入りたくない、同じタオルは使いたくない、洗濯は別にして欲しいなど、思春期になった娘から、体臭が原因で避けられるということはありませんか?
娘に避けられる理由
それがキッカケで、体臭対策を始めたという方もおられるかもしれません。

単に体臭が臭いからというのもあるかもしれませんが、娘が父親の臭いを嫌いになるのは、もしかすると、HLAが関係しているのかもしれません。


 

  • 体臭対策に「クリアネオ」

    クリアネオ

    汗臭さや、加齢臭のしつこい臭い対策にもっともおすすめなのがこのボディーソープ「クリアネオ」。
    市販されている普通の石鹸やボディーソープでは取れない汗臭い臭い、脂臭いにおいを取り除く上に、無臭効果が長持ちします。
    特に加齢臭が気になりだした30歳以降の男性女性におすすめのボディーソープになります。

HLAとは?

HLAは、ヒト白血球抗原とも呼ばれており、白血球の血液型です。

私たちがよく知っている血液型のように、いろいろな種類の型があります。
その種類は、血液型とは比べ物にならないほど多いです。

HLA遺伝子の型が分かると、移植の時に適合するかといったことや、どういった病気にかかりやすいかなどがわかるそうです。

HLAは、両親から受け継ぐ

私たちのHLA遺伝子は、母親や父親のHLAを、それぞれの型から、半分ずつ受け継いでいます。
HLAとは
そして、女性は、自分と似たHLAを持つ異性よりも、自分と異なるHLAを持つ異性の臭いを好む傾向があると言われています。

それは、自分とは異なるHLA遺伝子をもつ異性との子供の方が、免疫力が強い子供が生まれるからです。

女性は本能的に、免疫力が強い子孫を残そうと、HLAの異なる異性を選ぼうとするのです。

HLAは、運命の赤い糸とか、恋愛遺伝子とか言われることもあり、フェロモンを感じたりするのは、HLAが関連しているのではないかとも言われています。

私たちは、異性と好きになるときに、性格や容姿などで好きになったりしますが、それだけでなく、遺伝子的にも、異性との相性を判断しているということですね。

娘に避けられる理由

子は、親からHLAを半分ずつ受け継ぐわけですから、父親は、娘に近いHLAを持っています。

女性は、思春期になると、HLAが近い父親のニオイを本能的に不快だと感じます。
そのため、父親を遠ざける傾向があります。

これは、近親相姦を避けるためだとも言われています。

ですから、思春期の娘に避けられたときは、単に加齢臭や体臭が臭いからという理由だけでなく、上記のような理由があるのかもしれません。
娘に嫌われる理由
父親の臭いがキツければ、それだけ不快な思いをさせるということも、あるかもしれません。

一生懸命育てた娘に、嫌われるのは、せつない気持ちになるかもしれませんが、子供の成長過程の一つだと見守ってあげましょう。