ある人の頭をみたら、大量のフケが発生していて肩の服にまで、フケがたくさんついていた。
そういったことはありませんか?
フケの印象
フケが大量に出ている人を見ると、あまり近づきたくないとか、不潔だという印象を持ってしまうこともありますよね。

でも、フケが沢山出ていたからといって、不潔というわけではないのです。
毎日しっかりシャンプーをしていても、フケは発生することがあります。

フケはなぜ発生するの?

フケが出るのは自然なことです。
私たちの頭の地肌は、日々生まれ変わっています。

新し皮膚に生まれ変わるため、古くなった角質は、一定のサイクルで剥がれ落ちます。(肌のターンオーバー)

この古くなって剥がれた角質がフケです。

通常、剥がれ落ちる角質は、小さなものですし、量もそれほど多くありませんし、髪を洗えば洗い流せますから、目立たないものです。

ですが、何らかの理由でターンオーバーが乱れると、剥がれ落ちる角質の量が増えたり、大きくなったりして、見た目にもわかるようなフケになってしまいます。

フケの原因は?

目立つようなフケが出るのはなぜでしょうか?

フケを見ると、肌の乾燥が原因で、剥がれ落ちているのかなという印象を持つ人も多いと思いますが、必ずしもそうではありません。

フケの状態を見てみましょう。

フケが髪の毛に絡みつくように発生していますか?
それとも、ハラハラと髪の毛から落ちるような感じでしょうか?

前者の場合は、頭皮の皮脂が多すぎる可能性、後者の場合は、頭皮が乾燥している可能性があります。
フケの原因
皮脂が多いと、皮脂を好む常在菌が異常発生して、肌のターンオーバーが正しく行われず、フケになることがあります。

逆に、乾燥が原因で、ターンオーバーが乱れてしまうことがあります。

この他にも、病気や感染症などにより、フケが発生することがあります。

痒みや炎症が見られる場合や、長引く場合、日常生活に支障をきたす場合などは、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

フケの対策は?

地肌の皮脂が多くなったり、乾燥したりするのは、次のようなことが原因になっていることもあります。
フケ対策

・シャンプー、リンス、整髪剤が合っていない
・洗い方がよくない
・肌が傷ついている
・生活習慣が乱れている

・シャンプー、リンス、整髪剤が合っていない
刺激が強すぎたり、皮脂を必要以上に落としすぎたりするようなシャンプーを使用していませんか?

皮脂を必要以上に落としすぎると、地肌が乾燥し、肌を潤そうと皮脂腺が働いて、逆に皮脂が多く出るようになることもあります。

低刺激のシャンプーなどを使用するなど、ケア用品を変えてみても良いでしょう。

・使用方法がよくない
シャンプーを使用するときに、爪を立ててゴシゴシ洗ったり、リンスや整髪剤を地肌に付けたりすると、肌荒れの原因になってしまいます。

シャンプーは良く泡立てて、爪を立てず、指先で優しく洗うようにしましょう。

リンスや整髪剤は、髪に使用するものです。
地肌への直接使用は、良くありません。

・肌を傷つけている
フケと同時に、痒みが発生することもあります。
痒いからと言って、爪を立てて、ガシガシ掻いたり、力をいれてブラッシングしたりすると、地肌を傷つけて、症状がひどくなってしまいます。

痒みや炎症がある場合は、皮膚の病気かもしれません。
皮膚科に相談してみても良いでしょう。

・生活習慣が乱れている
ストレス、睡眠不足、疲れは、肌荒れの原因になります。
また、皮脂が多いという方は、皮脂を多く分泌させるような食事を、抑えるようにしましょう。

・病気の疑いがある場合は皮膚科受診する
痒みや炎症、日常生活に支障をきたすような症状が出ている場合は、病院に相談することをおすすめします。

フケが臭いの原因になる?

フケ自体の臭いは、あまりありませんが、フケが多く出ているということは、頭皮の状態が、良くないということです。

皮脂が多く出過ぎていたり、皮膚常在菌が増殖していたりすると、常在菌が皮脂を分解するときに臭いが発生することもあります。

フケが大量に出ているということは、頭皮の状態があまりよくない可能性がありますから、生活習慣や、シャンプーの仕方などを見直してみることをおすすめします。
フケと臭いの関係