シュールストレミングという食べ物をご存知ですか?

世界一臭い食べ物と言われている塩漬けされたニシンの缶詰で、スウェーデンの食べ物です。

ちなみに、Amazonなんかでも売られているので、日本でも食べることができます。
ただ、とても臭いので、取り扱いに注意しないといけません。
臭い食べ物シュールストレミング
日本で臭いと言われている食べ物に“くさや”がありますが、シュールストレミングは、なんと、くさやの6倍臭い!と言われています。

そんなにニオイが臭い食べ物って、美味しいのでしょうか?

シュールストレミングは、缶詰の中で発酵が進みます。
ですから、密閉状態の中でガスが発生し、缶が膨らむこともあるそうです。

缶が膨らんでいるということは、空けるときに、飛び出すので注意が必要ですね。
炭酸飲料のように、開けた瞬間、プシュッと中の汁が飛び出してくる可能性があります。

普通の食べ物だったら良いのですが、シュールストレミングは、強烈な臭さ。
服に付いたり、部屋に飛び散ってしまったりしたら、なかなか落ちず大変なので、外で開けることが推奨されています。

水を張った容器の中で、開けるという方法もあります。

そこまでして食べないといけないのかと、管理人は思ってしまいました。

もしかすると、それだけの魅力があるのかもしれません。

臭い食べ物シュールストレミング
しかし、食べたことがある方の体験談を聞くと、口に入れた後も、強烈な臭いで、1缶完食することはできなかったそうです。

ゲップも、かなり臭うそうです。

ニンニク料理を食べると、翌日体臭がひどくなりますが、シュールストレミングの場合はどうなるのだろう・・・。

缶詰が破裂する可能性があるので、飛行機での輸送は、禁止されているところが、ほとんどなので、スウェーデンに行ったおみやげで、買って帰るというのは難しそうです。

食べてみたいという方は、Amazonなどで購入することができますが、空輸できないので輸送までに時間がかかっていることもあり、発酵が進み過ぎて、中身が残っていないこともあるとか・・・。